エレクトロニクス業界において、原料、中間物、最終製品に含まれる不純物の分析は、特に有機分子など微量の不純物の存在が製品の特性、安全性、性能に大きく影響する可能性がある場合、電子製品の特性解析を管理する上で重要な側面となります。ウォーターズコーポレーションは、少量の不明な有機不純物を隔離、検出、定量化し、研究開発から品質まで開発ワークフローのあらゆる段階で生産量の増加、欠陥製品の低減、安全性の強化など、電子製品の開発プロセスに多くのメリットをもたらすことができます。

役立つリソース

Search
Generic filters
Exact matches only
Filter by Custom Post Type
すべてのリソースを見る >>